瀬戸校U12 4月22日レポート 足が動かないGKから卒業 予備動作を身につけて動き出しの質を変える!! 

2022年4月22日(金曜日)

瀬戸校U12コース

4月ラストの瀬戸校は11名の選手が参加
体験も11名参加してくれました

テーマは「プレジャンプ」「1対1」予備動作を入れて動きやすい状態を作るタイミングが大事になるので反復練習あるのみ前半は前回のローリングダウンの確認後半はフロントダイビングをトレーニング1対1を守ることは試合の勝敗を大きく左右されるチームの大ピンチも慌てずに対応できるキーパーになろう

プレジャンプからキャッチング
オーバーハンドキャッチ
アンダーハンドキャッチ
プレジャンプ(予備動作)をすることで
シュートに対して身体を運ぶ
構えと足の幅を気をつけてプレーの質を上げる

キャッチ後はシューターに対して正対ができているか

両膝立ちから
もも→上体の順番でローリング
カップリングをすることで関節部位がグラウンドに当たらないようにしよう

下を向かない身体の側面で倒れるように前を向いてローリングダウン
無意識に下を見てしまい間違ったプレー方向になってしまわないように

基本姿勢から
キャッチからカップリング→ローリングダウン

踏み込みを意識してボールに対して最短距離でキャッチができるように
プレー方向とボールを掴む位置を確認

フロントダイビング
ダイビングフォームを作る
乙女座りの状態から前方向に置かれたボールを掴みにいく
プレー方向と腕のふり(肘)を利用してスピードをもって

コーチが配球したボールと近い距離からのワンステップダイビング
先に動かない
ストレートラインの確認
上からキャッチに行かない
さらに低い姿勢でしっかり腕のふりを使いキャッチにいく
ボールを奪う意識を持つことが大事

スルーパスに対してのフロントダイビング
フロントダイビングでボールを先に奪う
歩数を少なくしてできるだけ早くボールに触る

ボールが離れた所を観て
フロントダイビングでボールを奪う
足元からボールが離れたタイミングで決断できるように
絶対に先に動かない!!

3対2
味方にコーチングをしながら
味方の裏のスペースに対しての準備も忘れない
アプローチの早さとシュートに対応するための構えのタイミングを理解する

ただ守りに入るだけではなく積極的な守備にチャレンジしよう
出ない判断をした時にどうしても止まれない選手がいたりするのでシュートが止めることができない
試合を想定したポジション移動→構えるプレジャンプ→シュートストップ
を無意識にできるまで頑張ろう‼︎

トレーニング動画

もっと上手くなりたい!! 初心者だけど大丈夫? そんな選手のためのGKスクールです。 興味がある方は下のお問い合わせフォームからご連絡を下さい!!

     

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA