瀬戸校U12コース 11月26日レポート 味方にとどけろ!!スローイングは正確なフィードで投げる

2021年11月26日(金曜日)

瀬戸校U12コース

体験1名
16名の選手が参加

今日のテーマ
「スローイング」「ストッピング」
キャッチ後のスローイングをしっかりつなげなければシュートを止めた意味がなくなります。
攻撃の起点になるパスを投げれるようになろう。
グラウンダーの強いシュートに対してストッピングを使って止める。
状況にあわせて技術を使い分けることが大事!!

4人組でアップ
コーディネーションを入れながら
ボールを1回で掴むことを意識することがあとのスローイングにつながる

キャッチングのアップはステッピングをいれてスタンスの幅をキープして
オーバーハンドキャッチ
アンダーハンドキャッチ
プレジャンプの反発力を利用する

スローイング
オーバーハンドキャッチ後に
アンダーアームスロー
オーバーアームスロー
距離によって使い分ける

ボールの質にもこだわってボールを離すリリースポイントやボールの掴み方など確認しながらスムーズに投げれるようにトレーニング
そのためにはキャッチを1回で掴む

スローイング
オーバーアームスローでコーンに当てて倒す
ゲームにすることで投げるボールの質が悪くならないように早いスピードで正確なパスを投げれるようになろう

ストッピング
シュートが速くて手を迎えにいくことが難しい場面で手を真下に落として壁を作ることで自分のプレーエリアにボールを止める
DFがスクリーンになって反応が遅れてしまうシーンを作ってトレーニング

素早くフォーリングでボールをおさえるときもファンブルすることも想定して倒れる方向も意識しよう

連続シュートストップ
1度シュートをストッピングで止めてからシュートストップ
ヤマをはる選手が多い
2度3度止めるゴールキーパーになれるように

シュートストップ
パスの移動中にステッピングでポジショニングの修正
前にアプローチできるか我慢をするのか相手とボールの状況をみてシュートを止めれるゴールキーパーになろう

トレーニング動画

もっと上手くなりたい!! 初心者だけど大丈夫? そんな選手のためのGKスクールです。 興味がある方は下のお問い合わせフォームからご連絡を下さい!!

     

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA