瀬戸校U12 12月4日レポート 構えるタイミングを間違えない 間合いをつめて相手の選択肢を奪え❗❗

12月4日(金曜日)

瀬戸校U12コース

雨で中止などで約1ヶ月ぶりの瀬戸校でした😁
体調不良などでお休みが多い中、体験を含めて15名の選手が参加⚽

今日のテーマは「1対1」の中でのブロッキング🙌距離をつめたシチュエーションでのスタンディングブロックアプローチのタイミングなどをトレーニング

3人組でアップ
構える→プレジャンプのタイミングと相手の状況をみながらプレーできるか🤔
集中力が少しかけてる選手がチラホラ
少し強めの声がけをしてしまいましたが、真剣にプレーしている選手が可愛そうなので😅

アプローチ
一歩目の動き出しと制動(止まる)を確認👣
ボールをワンバウンドでピックアップする⚽
間合いを詰めるためには地面をけるを意識する🤔
先に動かないことも1対1では大事になるのでボールを観てから動き出そう

スタンディングブロック
間合いをつめて相手とボールの距離が近い場合に使う技術です⚽
正しいフォームの確認
特に手の位置を忘れがちになってしまう選手が多いこと🤔

至近距離のシュートに対してはダイビングで足を踏み込む時間がない🤔
そんな時は足でシュートをブロックするフットブロックもトレーニング👣
下に構えている手を下から上に上げることでシュートに触ってコースを変える👋

近い距離でなれてきたら少し遠い距離からボールを2つ使いフットブロックなのか手でブロックするか一瞬の判断でコーンゴールを守る⚽

狭いグリッドの中での1対1
近い距離までのアプローチ
間合いをつめるのに苦戦😅
1対1でのキーパーは先に動かないことでもチャンスがあれば積極的に😆

パスの移動中に出る判断
どこまで寄せれるか🤔
相手の状況でさらに寄せるか我慢するか「観て」プレーを変える👍
あとは技術を使ってゴールを守る😆

トレーニング動画

もっと上手くなりたい!! 初心者だけど大丈夫? そんな選手のためのGKスクールです。 興味がある方は下のお問い合わせフォームからご連絡を下さい!!

     

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA