春日井校U15・U18 4月7日レポート 危機的な状況を守るための技術!!

4月7日(日曜日)

春日井校の今年度最初のトレーニングは、体験1名・選手19名の参加。

春日井校も新しい選手が多く加わり活気のあるトレーニングになりました。

今日のテーマは「リカバリー

上のカテゴリーの選手のため負荷は強めのトレーニング!!

スムーズに起き上がるためにはどーすればいいか?振り子を利用して手を使う。足の置く位置は?

普段のプレーであまり意識してるプレーではないから、身体が自然に動かない。

でもその違和感がうまくなっている証拠!!

 リカバリーからのセカンドアクションもすごく大事。

シュートを弾いてしまった。ポストに当たった。など自分の体勢が悪くなることは試合中必ずある。ただ起き上がるだけではなく、その次のプレーもしっかり守れるキーパーになるために身体の使い方はすごく大事。

最後はグラウンダーのシュートストップのトレーニング!!

プレーの方向、綺麗なフォームで、つま先の向き、などなど修正しながら反復練習。

今日のトレーニングだけで変化の見えた選手も多く、みんな集中してプレーして活気もあり最初のトレーニングとしてはとても良かったです!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA