瀬戸校U12 2月11日レポート 身体を素早く倒してシュートを止める方法とは? コラプシングでゴールを守る‼︎

2022年2月11日(金曜日)

瀬戸校U12コース

約1ヶ月ぶりの瀬戸校は21名が参加してくれました

テーマは「オーバーハンドキャッチ」「コラプシング」
早く身体を倒す技術を身につけることで速いシュートや至近距離からのシュートに強くなれる
オーバーハンドキャッチは基本中の基本だけに細い部分にまでフォーカスしてトレーニングしました。

まずは冷えた身体を暖めます

ボールフィーリング
サイドステップやジャンプなどを入れて

オーバーハンドキャッチ
なぜボールをこぼしてしまうのか?
まずはその原因を選手本人が確認しなくてはいけない

正しいフォームで安定感のあるキャッチングができるようにする

まずは構えること
シュートが打たれる前にタイミングを合わせてプレジャンプをすることでズレたシュートにも身体の重心を運んで正面でキャッチができるようになろう

アプローチ〜構える〜プレジャンプ〜
一連の流れから正しい動作を身につけよう

コラプシング
足を払って早く身体を倒してシュートを止める技術
足を払う方向でプレー方向が後方にならないように

ボールを先に触りにいくことを意識することで脇を抜けないように

手前にボールを置いてボールを蹴ることで足を払う意識を強くする

シュートストップ(コラプシング)
パス交換の間に打たれるシュートに対してコラプシングでシュートを止める

スクリーンになって見にくい状況でのシュートに対応するためにポジショニングの修正やプレジャンプなど常に「良い準備」をしよう

シュートストップ
ポジショニング修正からのシュートストップ
アプローチからシュートコースを狭めるかその場で我慢して対応するか
どちらにもメリットデメリットがあるので何でも前に出る判断だけではないことも覚えてもらいたい

トレーニング動画

もっと上手くなりたい!! 初心者だけど大丈夫? そんな選手のためのGKスクールです。 興味がある方は下のお問い合わせフォームからご連絡を下さい!!

     

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA