瀬戸校U12 9月16日レポート 倒れかたを身につけることで怪我のないキーパーになる

2022年9月16日(金曜日)

瀬戸校U12コース

18名の選手と体験が1名参加してくれました
2名が入会してくれました

テーマは「ローリングダウン」
難しいプレーを簡単に、派手なセービングの裏には確かな技術があるからです。
まずは正しい倒れ方を身につけて安全確実にシュートを止めることができるようにトレーニングをしました

3人組でウォーミングアップ
移動〜構える〜プレーの流れの確認をしながら基本技術の確認

ローリングダウンのフォームを確認
身体の向きと着地の順番などを理解する

両膝立ちから
もも→上体の順番でローリング
カップリングをすることで関節部位がグラウンドに当たらないようにしよう

下を向かない身体の側面で倒れるように前を向いてローリングダウン
無意識に下を見てしまい間違ったプレー方向になってしまわないように

3点でのローリングダウン
ボールを先についてから上体→ピックアップまでの流れを身につけよう

シュートストップ
クロスステップで移動からシュートストップ

踏み込みを意識してボールに対して最短距離でキャッチができるように

スタンディングでも同じようにローリングダウンの着地
その後の攻撃も意識して起き上がりを早くできるように攻撃の意識も高く

配球されるボールに手だけではなく身体を運ぶことと正対でキャッチングができるようにすることがすごく大事になる

リカバリーからシュートストップ
リバウンダーを使いローリングダウン
プレジャンプのタイミングを合わせる
プレー方向が横や後ろになることも実際の試合でもあるが身体を正対させてバランスが悪くても身体の側面で倒れれるようになろう

キャッチング後に素早く起き上がりアンダーアームスローでパス
ボールの移動中に正しいポジションに立つ

今日のテーマのローリングダウンがしっかりできるか
これからも基本技術のレベルアップに取り組んでいきます

トレーニング動画

もっと上手くなりたい!! 初心者だけど大丈夫? そんな選手のためのGKスクールです。 興味がある方は下のお問い合わせフォームからご連絡を下さい!!

     

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA