名古屋校U15•18 3月12日レポート リアクションタイムを作ってクロスからのシュートを弾き出せ‼︎

2022年3月12日(土曜日)

名古屋校U15•18コース

3月2回目のトレーニング
24名の選手が参加

今日のテーマ
【クロスからのシュートへの対応】
クロスに「出ない」判断からシュートに対する準備にフォーカスしました。
クロスからのシュートの対応
ヘディングシュート・グラウンダーのクロスなど様々なシチュエーションを想定してトレーニング。

4グループでアップからスタート
基本姿勢からジャンプを前後に入れてオーバーハンドキャッチ
重心を後ろにしない着地、次の動作にスムーズにするためには?

フロントペダル→バックペダルからシュートストップ
オーバーハンドキャッチ
アンダーハンドキャッチ

戻って構えるタイミングを理解する
重心が下がらないように肩を前に出すことでバランスよく戻れる

クロスからのヘディングシュート
クロスからの高いシュートに対応
バックペダルから構えるタイミングを意識するようにリアクションタイムをつくることでシュートに反応する時間ができる

クロスハンドを間違えない
ゴール方向にダイビングをするのではなく上にダイビングすることを意識しよう

エックスブロック
ストレッチ後に
静止球のボールに対してフォームを作る

ゴムボールを使い
突撃型のエックスブロックでシュートストップ
無駄なステップを少なくしてアプローチの時間を短くして相手の選択肢を奪う

横からのクロス(グラウンダー)
グラウンダーのクロス
ダイレクトシュートに対して積極的なプレー
エックスブロックを使いシュートコースを消しながら一気に距離を詰めてシュートブロック

クロスからのシュート対応
キーパーが向き合い中央にいるコーチがリバウンダーでシュート
ラインギリギリまで戻りシャートを打たれる前に、構えることができるか?

出る出ないの判断
出れない場合、シュートに対してどの技術を選択するのか

一瞬の迷いがシュートを弾き出すことに成功するのか見送ることしかできないことになる

トレーニング動画

もっと上手くなりたい!! 初心者だけど大丈夫? そんな選手のためのGKスクールです。 興味がある方は下のお問い合わせフォームからご連絡を下さい!!

     

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA