春日井校U15•18 5月8日レポート コースを消しながらアプローチ‼︎1対1での相手の選択肢を奪う‼︎

2022年5月8日(日曜日)

春日井校U15・18コース

5月最初のトレーニングは21名
明日テストと怪我人が多い中、たくさんの選手が参加してくれました

今日のテーマ
「1対1」のシチュエーションでブロッキングやエックスブロックを使うタイミングをつかむ
相手との距離感を判断できるか?
コースを切りながらのアプローチ
スピードでプレッシャーを与えて身体に当ててゴールを守りたい

7人組のアップからスタート
オーバーハンドキャッチ
アンダーハンドキャッチ
フロントダイビング

フロントダイビング
ライン突破された状況をイメージして
トップスピードでボールにチャレンジ
歩幅と歩数を意識すること身体を傾けることでスピードを出す

スピードを上げることでプレーの安定感が悪くなる
安全確実にボールを奪うためにキャッチ後にピックアップすることで力を流す
キャッチ後にボールをファンブルしてしまう選手が多かったので身につけておきたいテクニックです

ブロッキング
寄せきった距離からのブロッキングではなく少し離れた距離感から一気にアプローチ
一歩目の足はどちらからか?

歩数を減らして早く寄せきるブロック時にはハンドブロックを忘れないように

どうしても手に意識がいかないことがあるのでシュートコースを消すだけではなくブロックができるような動作を身につけよう

エックスブロック

ボールが身体から離れたら突撃型のエックスブロック
まずは配球されたボールにエックスブロック
フォームを確認で近くでエックスブロックをすることで股を通されてしまうので遠目からエックスブロックをするように意識したい

スタンディングブロック
エックスブロック
ゴムボールを使って相手のシュートに対しての恐怖心をなくしたい
コーチからの配球をみてから相手選手とボールとの距離感をみてスタンディングブロックとエックスブロックを使い分けたい

コースに対してプレーするのではなくボールに対してアプローチをすることでシュートコースを消しながらアタックすることを身につけてほしい
相手の状況を観て判断できるようになろう

3対1からのライン突破からの2対1
まずはGKはコーチングで味方を動かすこと正しいスタートポジションからプレーができているか?

スタートポジションの位置に気をつけて突破された状況で一気に間合いを詰めれるか積極的なチャレンジができるかが大事になる
まだアプローチをためらってシュートコースを広くしてしまったり先に触れるチャンスを失ってしまう決断力に課題が見えたので、次から修正していきたい

トレーニング動画

もっと上手くなりたい!! 初心者だけど大丈夫? そんな選手のためのGKスクールです。 興味がある方は下のお問い合わせフォームからご連絡を下さい!!

     

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA