名古屋校U15•18 3月5日レポート セカンドアクションのスピードアップで相手にチャンスを与えない‼︎

2022年3月5日(土曜日)

名古屋校U15・18コース

29名の選手が参加してくれました

テーマは「セカンドアクション」
シュートを弾いた後など体勢を崩した中で素早くリカバリー
同方向と逆方向の起き上がりを使ってダイビングを中心にトレーニング
力強いプレーができることで連続のシュートに強くなる

ハードルを利用して
試合のシチュエーションで使うステップを意識して基本姿勢を崩さずに特にスタンスを意識して移動しよう
オーバーハンドキャッチ
アンダーハンドキャッチ
ローリング
ダイビング

リカバリーで競争
先にボールをキャッチできたら勝ち
慌てずに次の動作に移る事ができるかフロントダイビングの踏み込みも重要

2人組で方向指示で倒れた状態から起き上がり
オーバーハンドキャッチ

連続ローリングダウン
同方向・逆方向のリカバリーの確認
まずは倒れた状態から起き上がって構える
お尻を上げる→足をつく→身体を押し上げる
手の使い方と重心の位置などポイントを押さえればすぐできる

5グループ
同方向・逆方向のリカバリー
倒れた状態からのリカバリー
起き上がりまでのポイントを確認しながら素早く起き上がろう

弾いたセカンドシュートを想定して
起き上がりの途中からダイビング
足を巻き込むことでプレー方向に身体を向けて踏み込んでダイビングできるフォームを作る
足の回転を早くしてダイビングスピードも上げるようにする

逆方向へのリカバリーからシュートストップ
倒れた状態から逆方向へリカバリーからのシュートストップ
素早い起き上がりでシュートを決めさせない

連続シュートストップ
素早い起き上がりで連続プレーで決めさせない
シュートを弾いたあとから起き上がるまでの時間がない場合は身体を傾けたままつま先の外側でグラウンドを蹴る

まだまだ早く起きあがろうとして正しい動作で起き上がる事ができない選手が多かった
無意識にプレーできるように反復練習をしっかりやっておこう‼︎

トレーニング動画

もっと上手くなりたい!! 初心者だけど大丈夫? そんな選手のためのGKスクールです。 興味がある方は下のお問い合わせフォームからご連絡を下さい!!

     

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA