名古屋校U12 12月1日レポート 速いシュートも大丈夫‼︎足の踏み込みを変えてダイビング‼︎

2021年12月1日(水曜日)

名古屋U12コース

寒波の風が強く
とても寒い中のトレーニングでしたが
体験2名と24名の選手が参加

今日のテーマは「インナーダイビング」
速いシュートに対してダイビングまでの時間を短縮して跳ぶ
踏み込みの足の位置を内側に入れることで重心を早く足の上にもってくる技術です

4グループで基本技術の確認
構える→プレジャンプを意識して
オーバーハンドキャッチ
アンダーハンドキャッチ
ローリングダウン

バーを両足で連続ジャンプから
オーバーハンドキャッチ
アンダーハンドキャッチ
着地から地面との反発力で身体をボールに運ぶボールを掴む位置にも注意
顔に近い選手が多いので肘より前でキャッチできるようにフォームを固める

オーバーハンドキャッチ
コーチが蹴る早いシュートを1回で掴む
ボールがズレてもプレジャンプをすることで身体を運ぶことができる
キャッチする位置も顔に近いとファンブルの原因にもなるので気をつけたい

インナーダイビング
踏み込み足の下に重心があることで、ダイビングができる
インナーダイビングは足を一歩踏み込むのではなく重心(お尻)の下に踏み込みの足を入れることでダイビングスピードをあげる

意識してトレーニングすることでより早くダイビングができるようになる
踏み切る足は体重を乗せて蹴るイメージより弾くイメージで素早いダイビングができるように

アングルシュート
中央からサイドへの展開
適切な移動から角度の少ない場所からの早いシュートの対応

ステッピングのスピードと構えるタイミング プレジャンプも忘れない

シュートストップ
相手の状況が変わればアプローチでシュートコースを消す作業を忘れない

ステッピングのスピードの意識と止まり方を身につけてシュートに対する準備の質を上げよう

トレーニング動画

もっと上手くなりたい!! 初心者だけど大丈夫? そんな選手のためのGKスクールです。 興味がある方は下のお問い合わせフォームからご連絡を下さい!!

     

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA