瀬戸校U12 3月20日レポート シュートを止めるためにはポジション修正が大事!!

3月20日(金曜日)

コロナウィルスの影響で3月は休校が増えてしまいましたが、対応策をとりながら20日瀬戸校から活動を再開させてもらいます。

名古屋が開催が難しい中で今日の瀬戸校には名古屋校・春日井校からの追加参加や体験の選手含めて23名が参加してくれました😆

みんなGKトレーニングがやりたくてウズウズしていたね👋
アップからいつものスクール時よりも元気がありました😆

本当は順番だと今日のトレーニングはクロスでしたが…
シュートストップを多めに変更😁

ただ楽しいだけではなく細かい所も意識して上手くなるためのトレーニング⚽

技術のトレーニングではローリングダウンを引き続きリカバリーも含めて身体の動かし方を思い出す⚽

リカバリーは手を使わず振り子と膝で起き上がる😤
ツーステップ目には身体は次のシュートを止めれる状態を作っておく❗❗

クロスステップを入れて遠い距離のシュートに対してローリングダウンでシュートを止める👣
何歩で?
早くボールにアタックするためにはどうすればいいか
状況によってはプレーの方向が斜め前では無いことも🤔

構えからステッピングにフォーカスしてプレーを決断する前の正しい移動と移動の足の動かし方などを確認しながらキャッチングのトレーニング👣

何となく止めれた〜
ではなく必然で止めれるように😁

アングルプレー
斜め45度からのシュートに対してのポジショニング
ゴールの中心とボールをむすんだ線上に立つのがセオリーだけどアングルによっては基準が変わる🤔

選手にアンダーアームスローでそれをGKは細かいポジショニング修正からローリングダウンか状況に合わせて技術を選んでゴールを守る👋

同じ状況でシュートに対してポジション修正とシュートにあった技術を選択してシュートストップ❗

動きすぎの選手、ヤマを張ってしまう、構えの手の位置が悪かったり
まだまだ細かいところも気になりますがそこは理解するまでアプローチし続けます😁

室内に移動して
最後のトレーニングはポジション修正とコーチングを同時に
DFにコーチングをすることでシュートコースを限定⚽
そうすることでゴールを守る確率を上げる

ただ普段声が出ない選手も今日でも変われるチャンス😁
伝わるコーチング、声の質・タイミングなどはこれから😆

PKはゆうきコーチが優勝❗❗
ビックセーブが多くでて良いストレス発散になったかもね

もっと上手くなりたい!!
初心者だけど大丈夫?
そんな選手のためのGKスクールです。
興味がある方は下のお問い合わせフォームからご連絡を下さい!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA