名古屋校U15・18 8月24日レポート クロス広い守備範囲を守る技術を身につけよう!!

8月24日(土曜日)

8月最後の名古屋校U15・18コースは24名と多くの選手が参加❗❗

猛暑も少し落ち着いたが、まだまだ湿度の高い中でのトレーニングでした💦

まずはパンチングのトレーニング


片手(左右)・両手交互で頭の上でパンチングのリフティング👊
ボールをとらえる場所が大事
左右の苦手も作らないように😄

ボールを持ったまま片手パンチングで身体の向きや当てる場所を身につけよう❗

足を曲げてパンチングと同時に蹴り出すことでボールも遠くに飛ぶし安定感も増す
フォームをしっかり身につけよう❗❗

これは選手みんな苦戦してました😅

基本技術のトレーニングもします😀
止まり方を意識してアプローチからのキャッチング オーバーハンド〜ダイビングまで少し負荷もかけて

ハイボールキャッチはかぶらないポイントをおさえてシンプルに反復練習
その中でも良いスターティングポジションをとること👣

ステップが細かくなってないか?キャッチの位置は?選手それぞれ修正する所をわかってくれれば良くなるはず😀

今日はファーサイドのクロスに上手く対応できるように、上手くキャッチングができないのには理由がある🤔

遠いサイドにクロスが上がった時はボールに向かうような動き出しはNGでたいがいのミスはここが重要

どのようなアプローチの仕方でいけば上手くいくのかを選手に理解してもらいトレーニング中での失敗から学んでほしい😀

本日最後は
2カテゴリーにわけてクロスからの2対2とハイボールキャッチからのディストリビューションをイメージしてスローイングとキックのトレーニング😄

PK対決はコーチ陣の勝ち❗❗

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA