名古屋本校U12 9月7日レポート ジャンプキャッチ‼︎空中での姿勢を良くして安定感のあるキャッチングを身につける

2022年9月7日(水曜日)

名古屋本校U12コース

9月最初のトレーニング
体験1名と19名が参加

テーマは「クロス」
ハイボールを高い位置でキャッチするためには
ジャンプの時に正しい姿勢でないとバランスも崩してしまう。
身長が高くてもボールをキャッチするポイントが低ければ意味がない
一歩目の動き出しのタイミングとジャンプに入る踏み込みを変える

4グループでアップ
ハードルジャンプからのジャンプキャッチ
前ではなく上にジャンプすることを意識して欲しい
着地から次のジャンプまでの動作が間違っていないか確認する

立ち膝の状態から
自分をプロテクトする片膝をあげると同時にハイボールのキャッチの位置でボールを掴む感覚を身につける

基本姿勢から片膝を上げて、クロスのキャッチ時の姿勢を作る
ここではキャッチングの位置を意識して
身体が反らないように頭の上ではなく斜め前でボールを掴む

正面からのハイボール
基本姿勢からステップをいれて片膝を上げてのジャンプキャッチ
良いフォームを意識しよう

ボールが配球される前に動き出さない
クロスのトレーニングになると慌てて動き出す選手が多い
正しい状況判断から出る決断かできるようになろう

クロス(横)
動き出すタイミングとステップの幅と歩数を確認しながら

どうしてもジュニア年代のキーパーは、ゴールにへばりついてしまいスタートポジションが深くなってしまう選手が多い

優先順位はシュートですが、クロスに対しての守備範囲がせまくなってしまったら至近距離からシュートを打たれることになることを理解しよう

自分の身長や身体能力を考えて適切な立ち位置を早く見つけることが大事になる

あとは全体的に声の大きさと質の話はしたが、自分の殻をやぶって変わってくれることに期待したい

トレーニング動画

もっと上手くなりたい!! 初心者だけど大丈夫? そんな選手のためのGKスクールです。 興味がある方は下のお問い合わせフォームからご連絡を下さい!!

     

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA