瀬戸校U12 3月25日レポート 正しいステッピングを選択して最短距離でシュートを決めさせない

2022年3月25日(金曜日)

瀬戸校U12コース

21名の選手が参加してくれました

今日のテーマは「ステッピングからのダイビング」
移動しながらのシュートストップやステッピングから構えるまでの動作を相手の状況を観て
決断できるようになろう
動き出しはどちらの足から?
動作を身につけてシュートに対して最短距離でゴールを守る

3グループで
コーディネーションから
オーバーハンドキャッチ
アンダーハンドキャッチ
身体の向きを正対することを理解する

ステッピングからのキャッチング
サイドステップ・クロスステップから
オーバーハンドキャッチ
アンダーハンドキャッチ
ハンドポジションや腰の位置
スタンスの幅が狭くならない両足でしっかり止まることを意識したい

構えのタイミングやプレジャンプを利用してシュートにはボールの後ろに身体を運びたい

ローリングダウン
ローリングのフォームの確認
ボールで3点でキャッチ
ボールをふくらはぎの横と同時につく

グラウンダーのダイビング
スタンディングからコーチが蹴るシュートに対して
ダイビングフォームを確認
踏み込み足やプレー方向
ストレートラインができているか?

ステッピングからのローリングダウン•ダイビング
コーンタッチの状態から
サイドステップ•クロスステップで移動
ステップの幅やダイビングフォーム
膨らまないように最短距離を意識してチャレンジしよう

同じくリバウンダーを利用して
素早いステッピングでシュートの前に構えることの意識を高く持つ
ステッピングからの流れでのセービングももちろん試合の中ではあるので
しっかりと状況判断からプレーを決めれる選手になりたい

シュートストップ
コーチに対して正対と身体を外に向けた状態から
パスの移動中でポジション移動から相手選手とボールの状況をみてプレーを決断
パスのスピードに合わせるのではなく相手がプレーする前に止まる意識を高く

ゴールのサイドから中央に
ゴールキーパーはポジショニング修正をして対応する
シュートを打たれる前に構える

パスの移動中に正しいポジションに立つ
大事なのは正しいポジションで構えることだが、シュートが打たれる瞬間まで動くことはやめよう
ポジションがずれていてもシュートに対応することを優先するように

トレーニング動画

もっと上手くなりたい!! 初心者だけど大丈夫? そんな選手のためのGKスクールです。 興味がある方は下のお問い合わせフォームからご連絡を下さい!!

     

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA