春日井校U12 10月11日レポート ピンチにも冷静に対応1対1の優先順位とは?

2020年10月11日(月曜日)

春日井校U12コース

10月の最初のトレーニングは19名の選手が参加してくれました

テーマ
「1対1」
試合中での1対1のピンチ
優先順位を理解してゴールキーパーが主導権を握ってプレーができるように
試合の中では上下のポジショニングの移動も大事になる

基本技術の確認
オーバーハンドキャッチ
アンダーハンドキャッチ
パワーポジションとハンドポジションの確認
今日のトレーニングで大事な構えるタイミングを意識して

フロントダイビング
ダイビングフォームの確認
ステップが多くないか?
ローリングダウンではなくダイビング
遠くからのダイビングができるかインターセプトはぎりぎりの勝負になる

ブロッキング
スタンディングブロックのフォームの確認
距離が近い状況からのゴムボールでのシュートをブロック
ハンドセーブも意識して身体全体でシュートブロック

エックスブロック

両膝立ちから
つま先は上にする事でしっかりと面を作るのと同時に幅を出すことでシュートに対応できるように

スタンディングの状態からのエックスブロック
上半身の手もしっかり広げて面積を広げる意識を持つ
身体の柔軟性がすごく大事なので日頃からストレッチが必要です

1対1
ライン突破からの1対1
優先順位をしっかり押さえて

インターセプトがねらえない場合
角度のないエリアに相手を追い込む「ジョッキー」ができるように身体の向きの使い方、ファーサイドを切ってニアサイドは今日トレーニングしたエックスブロックで守る

トレーニング動画

もっと上手くなりたい!! 初心者だけど大丈夫? そんな選手のためのGKスクールです。 興味がある方は下のお問い合わせフォームからご連絡を下さい!!

     

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA