春日井校U15・18 12月20日レポート 動き出しの動作を変えて守備範囲を広くする❗❗

12月20日(日曜日)

春日井校U15 ・18コース

今年最後の春日井校は20名の選手が参加😁

今日のテーマは
「ダイビング」「プレイングディスタンス」
身体を運ぶ
ダイビングのスピードを上げる
今年最後なのでダイビング多めにやりました😆

3人組のアップから
キャッチングの確認⚽

2人組でストレッチ
キャッチングから腕立て
股くぐり・馬跳びからフロントダイビング👣
コーディネーションもいれて身体を暖めます🔥

ハードルジャンプからの
オーバーハンドキャッチ
アンダーハンドキャッチ
バウンシング

ジャンプ後はプレジャンプの反発力を利用してボールに対して身体を運べるように😁

身体がシューターに対して正対していないとファンブルにつながるから気をつけたい🤔
正対するためには着地と身体とつま先の向きが大事

ハンドリングの所では、アンダーハンドキャッチのフォームを修正しました
グラウンダーもバウンシングでも変わらない🙌
手の位置や上体が立たないように細かい部分も気にしないと上手くならない🤔

ツーステップダイビング(グラウンダー)
ステップを意識して力強いダイビングを目指す🔥

ダイビングスピードを上げるために頭の位置を確認😆
足を踏み込んでから身体が立っている状態の選手は単純にボールまでの距離が遠い

つま先→膝→肩を前にしてストレートラインを作る
重心=お尻をおとしてしまってプレー方向が後方になってしまったりそもそも跳べない🤔

重心(お尻)を膝の上に持ってきて押し出す動作を忘れない😁

台を利用してダイビング
グラウンダー
ライナー

台から降りた時の着地の反発力を上手く利用しよう👣

ダイビングフォームの形と同じぐらい忘れがちになってしまうのは手の位置🙌
無駄な動きはミスにつながる

選手の中でも跳べる跳べないで別れてしまっているのは見ればよくわかる🤔

いくつかの原因はあるが、今日は押し出す動作の時には膝が曲がったままの状態でダイビングしようとしていた選手がいたので、膝が伸び切る時にグラウンドをけってダイビングをするように修正😁

シュートに対して力強いダイビングに変化してきたと思う⚽

最後はクロスステップダイビング
台から降りる勢いを利用してクロスステップダイビングに挑戦❗
歩幅を大きく踏み切る足を間違えないように幅のあるダイビングでシュートストップ⚽

選手の機転で降りながらクロスステップして歩幅をより広くすることで無駄なロスがなくなって明らかにダイビングの迫力が変わりました😁

今年の春日井校U15・18コースは今日で終わりです
PKでヒョンぜ選手がクリスマスプレゼントをGET❗❗

来年もレベルアップしましょう‼️

トレーニング動画

もっと上手くなりたい!! 初心者だけど大丈夫? そんな選手のためのGKスクールです。 興味がある方は下のお問い合わせフォームからご連絡を下さい!!

     

    Dark 3D Embossed Concrete Text Effect Mockup

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA